HOME > さらに使いこなす > ATOKダイレクト API > ATOK 2009 for Windows向け(概要)

ATOKダイレクト API for Perl/Ruby/Python(ATOK 2009向け)

ATOKダイレクト API for Perl/Ruby/Pythonとは?

「ATOK ダイレクト」のプラグインを、Perl 、Ruby 、Pythonを用いて作成するための技術情報です。

実行までの手順

TOPへ戻る

動作環境

対象となる製品

  • ※ATOK 2008 for Windows では利用できません。
  • ※ATOK 2008 for Mac では利用できません。
  • ※本API で作成したプラグインはATOK 2009 for Windows でのみ使用できるものであり、将来バージョンのATOK での動作を保証するものではありません。

動作確認済みのPerl 、Ruby、Python について

Perl 、Ruby、Pythonともに、作成したプラグインをセットアップし利用するには、あらかじめ各プログラムの動作環境を作成しておく必要があります。 動作確認に用いたPerl / Ruby / Python のバージョンは以下の通りです。

【Perl】
ActivePerl 5.8.8 build 822
【Ruby】
Ruby 1.8.6 (2007-09-24 patchlevel 111)
【Python】
Python 2.5.2 (r252:60911, Feb 21 2008, 13:11:45)

上記環境の構築なしにプラグインをセットアップしようとした場合、セットアップ中に以下 のようなメッセージが表示され、セットアップを中断します。

提供ファイル

本API には、以下のモジュールが含まれます。

ATOKダイレクトセットアップ
SETUP.EXE/SETUPINFO.XML
/ATOK_PLUGIN_MESSAGE.DLL
ATOKダイレクト スクリプトデバッガ
ATOK22DSD.EXE
/ATOK_PLUGIN_MESSAGE.DLL
ATOKダイレクト Perlスクリプトプラグインサンプル
atok_direct_script_perl_sample.pl
ATOKダイレクト Rubyスクリプトプラグインサンプル
atok_direct_script_ruby.sample.rb
ATOK ダイレクトPython スクリプトプラグインサンプル
atok_direct_script_python.sample.py

TOPへ戻る

モジュールダウンロード

「ATOKダイレクト API for Perl / Ruby / Python」のモジュールは、以下の[モジュールダウンロード]ボタンからダウンロードしてください。(2009.05.19 モジュールを更新)

モジュールの利用手順

  1. 「モジュールダウンロード」ボタンをクリックし、ファイルをデスクトップに保存します。
    ボタンクリック後に表示される保存画面において、ファイル名の欄にダウンロードしたいモジュールのファイル名が入っていることを確認してから、保存してください。
  2. ダウンロードしたファイルの、ファイル名・サイズが以下であることをご確認ください。

    ファイル名:adsapi22_2.exe
    ファイルサイズ:2,995,504 バイト

  3. 本モジュールは自己解凍形式です。デスクトップ上のadsapi22_2.exeをダブルクリックして、ファイルを展開します。
  • モジュールダウンロードページへ

TOPへ戻る

Update:2009.05.19