HOME > さらに使いこなす > ATOKキーワードExpress

ATOKキーワードExpress

大きなニュースや話題に付けられる名称、新しく発売された製品名、次に公開される映画タイトルなど、私たちの周りでは日々新しいことばが現れます。

ATOKキーワードExpressで、最新のキーワードを受け取る設定にしておくと、自動的に推測候補に最新キーワードが追加されます。

ご利用条件

  • ご利用には、ユーザー登録が必要です。
  • 最新のATOKでのみご利用いただけます。
  • インターネット接続環境が必要です。

対象製品(2018/ 4/ 2現在)

「ATOKキーワードExpress」を使用するには

ATOK キーワードExpressを使用するには、あらかじめご使用の製品のユーザー登録が必要です。

ATOK Passportをお申し込みの場合は、新たな登録は不要です。

ATOKをインストール後、ATOKクラウドサービスの初期設定で設定します。

●キーワードを受け取る設定を行う

ATOKのスタートアップツールの次にキーワードの配信を受け取るか受け取らないかなど、ATOKクラウドサービスの初期設定の中で設定を行います。

Just アカウントには、ユーザー登録またはATOK Passportのお申し込み時に使用したメールアドレスとパスワードを入力してください。

●ジャンルが増えた場合

ATOKキーワードExpressを使用する設定にしていると自動的に以下のような画面が表示されます。配信を受け取りたいジャンルをオンにしてください。

困ったときは?(ATOKキーワードExpress FAQ)

●新ジャンルのキーワードを使用したい

ジャンルが増えた場合に表示されるダイアログで設定できるだけでなく、後から、設定することもできます。

Windows 版の場合

[ATOKメニュー] *1 をクリックし、基本のメニューから [ATOKクラウドサービス - キーワードExpress] を選択します。

Mac 版の場合

ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックし、 [キーワードExpress]を選択します。

表示されたダイアログで、配信を受け取りたいジャンルをオンにしてください。

●現在配信されているジャンルを確認したい

Windows 版の場合

[ATOKメニュー] *1 をクリックし、基本のメニューから [ATOKクラウドサービス - キーワードExpress] を選択します。

Mac 版の場合

ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックし、 [キーワードExpress]を選択します。

表示されたダイアログで、[配信中のキーワードのジャンル] を確認できます。

●受け取ったキーワードのサンプルが見たい

Windows 版の場合

[ATOKメニュー] *1 をクリックし、基本のメニューから [ATOKクラウドサービス - キーワードExpress] を選択します。

Mac 版の場合

ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックし、 [キーワードExpress]を選択します。

すでにキーワードを受け取っているジャンルをクリックすると、前回受け取ったキーワードのサンプルを参照できます。

●ATOKキーワードExpressを利用しているのに変換できない

ATOKキーワードExpressで受け取ったキーワードは、変換候補ではなく、数文字入力すると自動的に推測候補として表示されます。

●ATOKキーワードExpressの受信を停止したい

Windows 版の場合

[ATOKメニュー] *1 をクリックし、基本のメニューから [ATOKクラウドサービス - キーワードExpress] を選択します。

Mac 版の場合

ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックし、 [キーワードExpress]を選択します。

表示されたダイアログで、[配信中のキーワードのジャンル]で、受信を停止したいジャンルをオフにします。

●ATOKキーワードExpressで受け取った候補を使用しないようにしたい

「ATOKキーワードExpressの受信を停止したい」 の操作を実行します。

その上で、ATOKのプロパティで省入力データの設定を変更します。

Windows 版の場合

[ATOKメニュー] *1 をクリックし、基本のメニューから [プロパティ(環境設定)] を選択します。

Mac 版の場合

 ATOKが使用できる状態で、入力メニューをクリックし、 [環境設定]を選択します。

表示されたダイアログで、[入力・変換 - 推測変換 - 省入力データ]で表示される "省入力データの内容"から、使用しないジャンルをオフにします。

●ATOKキーワードExpressが利用できない

  • ATOKキーワードExpressのご利用には、Just アカウントが必要です。まだユーザー登録されていない方は、こちらからユーザー登録または製品の追加登録を行ってください。
  • ATOKキーワードExpressは、最新のATOKでのみご利用いただけます。

*1 Windowsの操作について

Windows 10や8.1では、OSの初期設定では言語バーは表示されていません。

デスクトップ画面のタスクバーの [あ]を右クリックまたは長押しして表示されるメニューからATOKメニューを選択します。

  • 言語バーをお使いの場合は、[メニュー] をクリックします。
  • ATOKパレットをお使いの場合は、ATOKパレットの[メニュー] をクリックします。
TOPへ戻る

Update:2018. 4. 2