HOME > さらに使いこなす > ATOKダイレクト API > ATOK 2009 for Mac向け(概要)

ATOKダイレクト API for Perl/Ruby/Python(ATOK 2009向け)

ATOKダイレクト API for Perl/Ruby/Pythonとは?

「ATOK ダイレクト」のプラグインを、Perl 、Ruby 、Pythonを用いて作成するための技術情報です。

実行までの手順

TOPへ戻る

動作環境

対象となる製品

  • ※ATOK 2009 for Windows で利用する場合は、Windows 用「ATOK ダイレクトAPI for Perl/Ruby/Python 」をご利用ください。
  • ※ATOK 2008 for Windows/Mac では利用できません。
  • ※本API で作成したプラグインはATOK 2009 for Mac でのみ使用できるものであり、将来バージョンのATOK での動作を保証するものではありません。

動作確認済みのPerl 、Ruby、Python について

ATOK for Mac 向けの「ATOK ダイレクトAPI for Perl/Ruby/Python 」では、以下のOSに付属のPerl 、Ruby 、Python にて動作確認を行っています。


  • Mac OS v10.5.7
  • Mac OS v10.4.11

提供ファイル

本API には、以下のモジュールが含まれます。

ATOK ダイレクトプラグインインストーラ
ATOK ダイレクトプラグインインストーラ.app
SETUPINFO.XML
ATOK ダイレクトスクリプトデバッガー
ATOK ダイレクトスクリプトデバッガー.app
ATOK ダイレクトPerl スクリプトプラグインサンプル
atok_direct_script_perl_sample.pl
ATOK ダイレクトRuby スクリプトプラグインサンプル
atok_direct_script_ruby.sample.rb
ATOK ダイレクトPython スクリプトプラグインサンプル
atok_direct_script_python.sample.py

プラグインを実行するまでの手順

プラグインを作成し、実行するには


  • スクリプトの作成
  • プラグイン情報ファイルの作成
  • インストーラの作成
  • インストーラの実行
の作業が必要です。 具体的な作成手順については、次項以降に記載します。
TOPへ戻る

モジュールダウンロード

「ATOKダイレクト API for Perl / Ruby / Python」(Mac 2009 向け)のモジュールは、以下の[モジュールダウンロード]ボタンからダウンロードしてください。(2009.07.17 モジュールを更新)

モジュールの利用手順

  1. 「モジュールダウンロード」ボタンをクリックし、ファイルをデスクトップに保存します。
    ボタンクリック後に表示される保存画面において、ファイル名の欄にダウンロードしたいモジュールのファイル名が入っていることを確認してから、保存してください。
  2. ダウンロードしたファイルの、ファイル名・サイズが以下であることをご確認ください。

    ファイル名:adsapi22.dmg
    ファイルサイズ:4,020,855 バイト

  3. 自動的にボリューム「adsapi22」がマウントされます。
    マウントされない場合、 デスクトップ上のadsapi22.dmgをダブルクリックして、ボリューム「adsapi22」をマウントします。
  • モジュールダウンロードページへ

TOPへ戻る

Update:2010.07.16