HOME > さらに使いこなす > ATOKダイレクト API 

ATOKダイレクトAPI スクリプトでATOKを自在にカスタマイズ

機能拡張の仕組みである「ATOKダイレクト」のプラグインを、PerlやRubyを用いて作成するための技術情報です。

ご使用条件

株式会社ジャストシステム(以下「弊社」)は、以下に定めるドキュメント、サンプルプログラム[ソース/インストールツール]、開発用ツール(以下総称して「本技術情報」)を受領するお客様(以下「受領者」)が下記にご同意されることを条件として、本技術情報の使用を許諾いたします。受領者が本技術情報のご使用を開始された場合は、下記条件に同意いただいたものとみなします。

ドキュメント:
  • 【Win】 atok_direct_script_api.pdf
  • 【Mac】 atok_direct_script_api_mac.pdf
サンプルプログラム:
  • atok_direct_script_perl_sample.pl/atok_direct_script_perl_sample.xml
  • atok_direct_script_ruby_sample.rb/atok_direct_script_ruby_sample.xml
  • atok_direct_script_python_sample.py/atok_direct_script_python_sample.xml
開発用ツール:
  • 【Win】
  • setup.exe/setupinfo.xml/atokdsd.exe/atok_plugin_message.dll (2011以降用)
  • setup.exe/setupinfo.xml/atok23dsd.exe/atok_plugin_message.dll (2010用)
  • setup.exe/setupinfo.xml/atok22dsd.exe/atok_plugin_message.dll (2009用)
  • setup.exe/setupinfo.xml/atok21dsd.exe/atok_plugin_message.dll (2008用)
  • 【Mac】
  • ATOK ダイレクトプラグインインストーラ.app/SETUPINFO.XML
  • ATOK ダイレクトスクリプトデバッガー.app

<記>

1.定義
「アプリケーション」とは、本使用条件に従い本技術情報を使用して受領者が開発するプログラムまたはソフトウェア製品などをいいます。
2.使用目的
受領者は、アプリケーション開発を目的とする場合に限り、以下の行為を行うことができます。なお、受領者が個人であるか法人であるかを問いません。
  1. (1)本技術情報を、閲覧、ダウンロード、複製して使用すること。
  2. (2)サンプルプログラムのソースコードを改変し、アプリケーションに組み込むこと。
3.アプリケーションの頒布
受領者は、アプリケーションを個人的または商業的とを問わず、第三者に頒布することができます。
4.禁止事項
受領者は以下の行為を行わないものとします。
  1. (1)本使用条件に定める以外の目的での本技術情報の使用。
  2. (2)本技術情報の一部または全部の、第三者への頒布、販売、再使用許諾、送信、Web サイトなどネットワークサーバへの掲示。
  3. (3)ドキュメント、開発用ファイルの一部または全部の、改変、リバースエンジニアリング。
  4. (4)本技術情報を利用することによる、弊社ATOK シリーズ競合製品の開発。
  5. (5)アプリケーションの開発、評価および使用の際に、真正品以外のATOK または弊社製品を使用すること。
5.権利表示ほか
受領者はアプリケーションを頒布する際、有償であるか否かを問わず、以下を遵守するものとします。
  1. (1)弊社の書面による許諾なく、弊社の社名や製品名等のロゴを使用しないこと。
  2. (2)アプリケーションが弊社製品に対応する旨を表示したり、マニュアル等で商品内容や操作を説明したりする場合を除き、弊社の社名および商品名を表示しないこと。
  3. (3)前項に従って、製品名を記載する場合は、「ATOK」が弊社の登録商標である旨をあわせて表示すること。
  4. (4)アプリケーションについて弊社による推奨、監修、品質保証等がある、もしくは、アプリケーションが弊社から販売されているかの誤認を与えるような表示を行わないこと。
  5. (5)アプリケーションの頒布により生じた第三者との紛争に関しては、受領者の責任と負担により解決するものとし、弊社に損害を与えないこと。
6.権利帰属
本技術情報にかかる著作権その他の権利は、弊社に帰属するものであり、受領者は、本技術情報に付されている著作権、商標権その他の知的財産権の表示を削除、変更することはできません。
7.弊社の責任
弊社は、
  1. (1) 本技術情報は現状有姿で提供され、その品質および機能が完全であることおよび受領者の使用目的に適合することを保証するものではなく、本技術情報についての瑕疵担保責任および保証責任を一切負いません。本技術情報の選択導入は受領者の責任で行っていただき、本技術情報の使用およびその結果についても同様とします。
  2. (2)本技術情報およびアプリケーションの使用または使用不能から生ずる直接的または間接的損害については一切責任を負いません。
8.サポート
弊社は受領者に対し、本技術情報に関するサポートは一切行いません。
9.契約の終了
弊社は、受領者が本使用条件のいずれかの条項に違反した場合または弊社の著作権を侵害した場合には、本技術情報の受領者による使用を終了させることができます。その場合、受領者は、受領者が有する本技術情報及びその複製物を必ず破棄して下さい。
10.その他
本技術情報は随時変更されることがあります。

TOPへ戻る

Update:2016. 6.24